医業担当者養成基礎講座

2018年11月12日

弊社では、ITC事業部を通じて、全国の会計事務所への情報提供サービスを実施しております。その一環として、会計事務所の担当者を養成する「医業担当者養成基礎講座」を過去16年間にわたり開催してきました。
第1講から第6講まで、各講座4時間延べ24時間に及ぶ研修プログラムです。
第1講 医療・介護保険制度と医療業界の基礎知識から始まり、医療法人制度、診療報酬体系の概要、経営分析手法、人事労務ポイント、経営相談事例まで医療機関をあまり経験されたことがない方でも、講座受講後は一定以上の基礎知識や情報を保有し、医療機関の顧問先と対応できるように構成したものです。 毎年80名から100名の参加をいただき、アンケート結果も非常に好評をいただいております。
 今年は7,8,9月に東京、大阪、博多の3会場で開催させていただき、現在、来年の開催企画を行っているところです。
 税理士事務所、会計事務所という限定された業界への告知しか行っていないので、アピール度は超薄です。今回このフォーラムを機会に告知させていただきました。
 税理士事務所、会計事務所に限らず、医療機関とお付き合いするうえで、相当凝縮した情報をお伝えいたしております。ご興味がおありの方は、是非弊社ITC事業部のHP(https://www.mykomon.com/)もご覧ください。

六谷秀生

税理士法人名南経営 理事
株式会社名南財産コンサルタンツ 取締役

1989年税理士法人名南経営に入社。
医療機関及び一般中小企業の会計・税務顧問業務に従事。一般企業においては、中小企業の経営者からの相談対応を行い、医療機関では、認定登録医業経営コンサルタントとして個人診療所から医療法人、大規模医療法人まで幅広くコンサルティングを行っている。また、公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会愛知県支部の支部長を担当しており、愛知県内の協会活動実施と、愛知県からの受託業務等も実施している。